ウエストのおんな《秋の夜長を照らす月 第2話》~もうすぐ10月!カウントダウン~

ウエストのおんな、秋

あら?  ここのところ朝晩涼しくないですか?   先週、あれだけ暑いのこっぺたの言いまくっていたのが遠い記憶・・・?   とか言いながら、実はもう早くから私の『おねむのお供』には毛布が登場している。 …

あら?  ここのところ朝晩涼しくないですか?

 

先週、あれだけ暑いのこっぺたの言いまくっていたのが遠い記憶・・・?

 

とか言いながら、実はもう早くから私の『おねむのお供』には毛布が登場している。

 

「毛布~~~!?」

職場のお姉様たちは、思わぬ冬のアイテムの名前が出てひっくり返っていたが、今の季節、私にはちょうど良いスペシャルにベストマッチなアイテムなのだ。

 

そう、何度も言うが、朝晩は涼しいが昼間は暑い・・・。昼間は暑いが朝晩は冷える・・・。

 

寝る時にピラピラのタオルケットじゃ、もう私を満足させることはできなくなったようだ。

 

もっとモフモフで包容力のある毛布でなきゃダメなの!

 

タオルケットじゃ、もうダメなのよ!

 

毛布に包まれてウハウハしている私をよそに、旦那は首筋にぐったりと汗をかくので、もうしばらくはタオルケットでいいとのこと。

我々の寝室には、もちろんエアコンなるものはない。

 

次男の様に、北極か南極かくらいの勢いで、キンキンに冷やした部屋で毛布にくるまって寝るのが好き💛とかいう贅沢で、毛布を引っ張り出してきた訳ではないのだ。

 

ムンムンと熱気を感じる寝室で扇風機をプルンプルン回し、この夏も乗り越えて来たのである。

 

それが毛布を羽織ってウハウハしても全く暑苦しくもなく、逆にしっくりと体になじむ安心感が私をすんなりと夢の国へ誘って(いざなって)くれるのだ。

 

旦那はまだまだ「オイはまだタオルケットがよか」と言っているが

 

うむ。良い季節になってきた💛

ウエストのおんな、焼き芋

そうは言ってももう9月も20日だし。良い季節になってもらわねば、ハウス職人(職場がビニールハウスなもので、そう名乗ってみた)には辛いものがある。

 

あと10日もすれば10月になるのだから、ぼちぼち秋を楽しみたいものだ。ん?10月?10月って言えば、なんだっけ?あ!そうだ!

 

10月から消費税上がるんだったよね?

 

すっかり遠い未来の話だと思っていたら、10%の嵐はもうすぐそこまでやって来てた!!

 

なんでも今回の増税は、『ケイゲンゼイリツ』なる呪文のような言葉の税も加わるそうな。なんじゃそりゃ?

ウエストのおんな

ほとんどの商品の消費税率は10%に引き上がるが、飲食料品や新聞は例外的に8%に据え置く。これが『軽減税率』の正体。

 

ほう・・・。

 

あれは何年前の話じゃったか・・・。むか~しむかし今から30年前の1989年3月。

 

初めて『消費税』なるモノがやって来た。

 

私がうら若きまだ19才の頃。当時浜町のパトリエ21だったか、プラザLにお引越しした後だったか。私の大好きなフリフリブリブリのブランドのショップがあり、そのブランドの洋服を、少ない給料からどうにか工面して細々と買っていたのだ。

 

それが!それがである。なんと商品代金の他に3%の税金も合わせて払わなくてはならんということになった。

 

泣いたね 

号泣したね

ウエストのおんな、泣く

そりゃ泣くよね。少ない給料からの3%・・・。

 

若かったし、19才だったし、何もわかってなかったし、なんで3%引かれんのよ~って思っていたそうな。

 

それから1997年に5%、2014年に8%、そして今回の10%。

 

まあね、今ならわかるよ、消費税。

 

社会の為に正しく使われるなら。その為の消費税なら。文句は言いながらも協力はしようと思う。ただその『きちんと』使われているかどうかわからないところに、お財布を預かる住子の疑念がある。

 

そうは言ってもきっと今までの様に、いつのまにか今回の10%の消費税も違和感なく生活に溶け込んでいくんだろうなぁ・・・。

 

とにかく、

 

どうか、より良い日本になっておくれ。

ウエストのおんな、祈り

おいおい今日の住子はどうしたんだ?マジメじゃないか!って全身身震いしているそこのあなた!住子はこれでもお財布を握る主婦である。

 

出て行く金には敏感なのだ!

チャリンチャリン。

 

まぁどんぶり勘定のザル主婦の言うことなので、半分ほど聞いていただければ・・・。

 

そんな中、スーパーウエストのお惣菜コーナーには、『お惣菜10月からも消費税8%』のポップが登場。

ウエストのおんな、お惣菜

知ってるよ。

お惣菜は『軽減税率』で消費税は8%だってこと。

しかし、こんなイケてるポップでお知らせされたら、「あざすっ!!」と最敬礼しながら今までと変わらずガンガン買うしかないだろう。

 

だって、お惣菜は我が家の『神』すなわち『God』なのだから。

 

なんだかんだ言いながら、本当のところは『消費税10%』は夢の中の話なんじゃないかといまだにファンタジーな世界に浮遊する住子なのであった・・・。

 

ウエストのおんな、疑問

※あれ?先週の『ウエ女』ってどんなんだったっけ? はいはい!それならここをポチっとしてね☝

USER CONTENTS