ばりぐっどのキラリ☆な人 めーたんの記事が素敵すぎる!

こんにちは  ばりぐっど編集部のえまきです。 みなさんは、ばりぐっどの素敵な記事、西海市の輝く女性たちの特集「キラリ☆KIRARI」シリーズを読みましたか?執筆しているのは、おだやかで落ち着いた雰囲気のばりぐっどライター …

TAGS

こんにちは  ばりぐっど編集部のえまきです。

みなさんは、ばりぐっどの素敵な記事、西海市の輝く女性たちの特集「キラリ☆KIRARI」シリーズを読みましたか?執筆しているのは、おだやかで落ち着いた雰囲気のばりぐっどライターめーたん。

どうしてそんな素敵で優しい記事が書けるの?人の魅力を引きだす力をもっているの?新人ライターえまきが、そんなめーたんの秘密を探るべく、いえその力を盗むべくインタビューしてきました。

 

 

〇プロフィール

1974年生まれ。長崎県佐世保市出身。県内の短大、専門学校を卒業。在日米海軍佐世保基地に12年間勤務し退職。

現在は、ばりぐっどライターの他にオーラソーマセラピストとしても活躍中。ご主人と2人の息子さんと4人家族。長崎県西海市に在住。

 

西海市の講座から『ばりぐっど』ライターへ

どうして『ばりぐっど』ライターに?

去年、『新しい働き方講座』のことを西海市の知人に教えてもらい知りました。その講座でライターになる勉強をして、講座終了後に「西海市発ローカルメディアばりぐっどで記事を書きませんか?」とお話をいただいたのです。

手探り状態で始まりましたが、育児と家事をこなしながらのライターという仕事に不安はありませんでした。むしろ、新しいことに挑戦できると思うとワクワクしました。

 

【新人ライターえまきのつぶやき】

西海市は画期的な講座をしているのだな~。  はっ!めーたんが素敵な記事を書けるのは、西海市のおかげだったのか?!

 

子どもたちも一緒に『ばりぐっど』デビュー!

育児とライターを両立させるコツは?

ばりぐっどライターになった時に、月に1本の記事でもいいからとにかく続けよう!と決めました。ライターになってからも家庭優先で子どもたちとの時間を大切にしながら、無理せず長く続けるというスタイルが私には合っているようです。

実は、子どもたちも、ばりぐっどデビューしているんですよ♪  ばりぐっどライターになったことで地域にふれあう機会が増えて、子どもたちと一緒に取材に出かけたり、編集会議に参加したりしています。

 

【新人ライターえまきのほっこり】

めーたんの子連れライター姿にメロメロ~♪    はっ!めーたんが優しい記事を書けるのは、息子ちゃんたちのおかげだったのか?!

 

「キラリ☆KIRARI」シリーズへ込める想い

「キラリ☆KIRARI」シリーズを始めたきっかけは?

VOL.1移住相談員の中村知子さんに私用で電話をかけた時に、すごく丁寧な対応をしていただきました。その時、お話を聞いてみたい!西海市の輝いている女性にスポットをあてて記事を書いてみたい!と思ったのです。これが「キラリ☆KIRARI」シリーズが始まったきっかけです。

インタビュー中、心がけていることは?

自然な流れの中で、その人の魅力やご本人も気づいていない部分も引き出せていけたらいいなと思っているのでリラックスした雰囲気を心がけています。その時の雰囲気で話すその時の会話を大事にしています。

「キラリ☆KIRARI」シリーズへ込める想いと今後は?

このシリーズで輝いている人を紹介してその輝きを伝えたい、読んだ人にも自分らしく輝いてもらえたらと想いを込めています。

これからも、西海市在住の輝いている女性にインタビューしたいですね。大人に限らず、いろんな年齢層の方にお話を聞いてみたいです。そして、私に出来る書き方で皆さんを紹介したいです。

 

【新人ライターえまきの叫び】

めーたんの優しい瞳と笑顔に、つい私の方がペラペラとしゃべってしまったーーーーっ。 はっ!人の魅力を引きだす力は、めーたんの人柄だったのか?!

めーたんのその力盗めなかった・・・ガクリッ。

 

 

 

どうしたらそんな素敵な記事が書けるの?

インタビューして、めーたんの記事には想いが込められているからだと気付きました。「西海市の女性の魅力を発信して、西海市をもっと元気な町にしたい」「たくさんの人に西海市の良さと魅力に気付いてほしい」

ライターになって1年、やりがいがあって楽しいと語ってくれためーたんの瞳はキラキラと輝いていました。今後の「キラリ☆KIRARI」シリーズがますます楽しみです!

めーたん 本当にありがとうございました。

 

 

キラリ☆KIRARI ~西海の輝く女性たち~シリーズはこちら↓

VOL.1〈移住相談員:中村知子氏〉

VOL.2〈INAHO SMALL KITCHEN:太田圭美氏〉

VOL.3〈2018ミス・ユニバースジャパン 長崎大会ファイナリスト:池田愛実氏〉

RECOMMEND

【ウエストのおんな~赤とんぼと秋の黄昏刻~第8話】<虫のお話>
【10/23〆切】無人島・田島で運命のパートナーと出会う婚活イベントを開催!
【ウエストのおんな~赤とんぼと秋の黄昏刻~第6話】<カメムシの効能?>

RANKING

【ウエストのおんな(第1話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/若者まわり・おばちゃんまわり~
【ウエストのおんな(第3話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/ウエストジプシー~
【小料理あかねの逸品】小さなお子様×ショッピングカートにご注意。
【ウエストのおんな(第2話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/ウエストの天使~
『西海市』をガッツリ楽しもう!おすすめスポット3選!

USER CONTENTS