ホンモノの豊かさを感じた日【祝!「小さな海から…」オープニング!】

1

あれ?もう夏かしら?と勘違いしてしまうほどの日差し、最高の快晴にめぐまれた4月22日(日)、「猫がいる海辺の宿 小さな海から…」のリニューアルイベントへおでかけしてきました!   畑に囲まれた道を通り、山を上り …

あれ?もう夏かしら?と勘違いしてしまうほどの日差し、最高の快晴にめぐまれた4月22日(日)、「猫がいる海辺の宿 小さな海から…」のリニューアルイベントへおでかけしてきました!

 

畑に囲まれた道を通り、山を上りきって海へ向かう山道を下って行くと、ブルーグレーの洋風の外壁が見えてきます。

海のすぐそばにある素敵なおうち、心地いい海風と波の音が迎えてくれました!

 

こちらが正面玄関です!すでにお客さんが集まっていますよ!

 

【受付コーナー】

「こちらで受付をお願いします!」イベントの案内、農泊パンフレット、プレゼントのポストカード、消しゴムはんこ体験用のコースター、おふるまいの整理券、「アンケートに回答してくださった方にビンゴゲームを差し上げます!」と、盛りだくさんのおもてなしが用意してありました!

 

さて、どこから探検してみようかしら。建物向かって左側の軒下に人だかりが見えたので、そちらへ行くと

 

【笑顔のおうちの無農薬野菜】

とれたてピカピカのグリーン野菜、レタス、絹さや、玉ねぎなど、フレッシュなお野菜が並んでいました!こちらは、「笑顔のおうち」の無農薬野菜コーナーです。新鮮なたまごもありますよ。

 

おや?お隣からいい香りが漂ってきますね…。ふと視線を上げると

 

【雪の浦手造りハム】

わわっ!「雪の浦手造りハム」ではありませんか!

その手には焼きたてのソーセージが!昨年の雪浦ウィークで食べた時の、あの感動の味が忘れられない私は、迷わず即買いしました!

 

【pop & natural】

そしてお隣は、ハーブティー手作り石けんの「pop & natural」。

こちらのオリジナルブレンドのハーブティーとハーブソルトは超オススメです!もちろん石けんも洗い上がりがとてもスッキリしていて、とにかく安全で安心して使えるアイテム!

 

庭の方へ行くと

大鍋に、おふるまいの郷土料理がたくさん準備してありましたよ!

 

裏手に見えるかわいい庭へ入り、海辺へつづく小道を降りると、目の前に広がるのはまぶしすぎる空と海と島!

 

こどもも大人も小石を拾って、海へ向かって投げていました!海を見ると石を投げたくなる、これって人間の本能でしょうか?

 

 

さてさて、次はおうちの中へ行ってみましょう!こちらの見取図を参考に、まずは1階を時計まわりにぐるっと周りながらご紹介します。

 

では、「お邪魔しまーす!」

 

【1階の見取図】

【和のお菓子 す~さんち】

開き戸から入ってすぐ右に、あの「す~さんち」の手づくりかんころもちと桜もちが!

わが家の男子たちはかんころもちが大好物!いの一番にゲットしました。

 

ちまき、びわの販売もありましたよ!

 

【1階を玄関側から見たところ】

向かって右側は、押し寿司体験と郷土料理のおふるまいコーナー。左側は、村の菓子工房さんです。

 

【郷土料理のおふるまい】

ごま豆腐やおにぎりが「ささっ、みなさんどうぞ召し上がれ」と言わんばかりに、おいしそうに並べてありますね。

 

 

さてさて、個人的に一番気になる「郷土料理づくり体験&ランチ」のコーナーをご紹介します!

 

 

【5歳児でもできる、押し寿司体験】

押し寿司体験の第1号は、5歳の男の子。さいかいのお母さんたちに手伝ってもらいながら押し寿司を作りました!

 

型枠にすし飯を詰め込み、具材をのせ、最後に錦糸卵をのせたら、ふたをかぶせて「ぎゅっ」と押し込みます。はい、出来上がり!とってもおいしそうです。

 

 

こちらでは、西彼農業高校の女子高生が「若い人にも郷土料理に親しんでもらいたい」と、『手軽に押し寿司 お試しパック』を紹介していました!

 

 

【村の菓子工房】

村の菓子工房では、猫がいる海辺の宿 小さな海から・・・ということで、「三毛猫クッキー」が販売されていました!

 

三毛猫がマーブル模様で表現してあり、とってもキュートでおいしいクッキーです。

 

ショコラタルト、みかんゼリー、抹茶シフォンケーキもありましたよ。どれも素材にこだわった、安心&おいしい超おススメのスウィーツです!

 

 

【消しゴムはんこ ちゃあchan】

こちらは、子どもから大人に大人気のコーナー「消しゴムはんこ ちゃあchan」です!

何百個?いや、1000個ぐらい?もう数えきれないほどの消しゴムはんこが、容器に入れてあり、ひらがな、アルファベット、数字から、かわいい模様やメッセージなど、たくさんのデザインが用意してありました

 

好きなはんこを選び、受付でもらったコースターにぺったん!

 

親子で夢中になれる楽しいはんこ体験でした!

「ちゃあchan」は大村市から参加されていて、4月28日(土)妙経寺で開催されるHappy マーケットにも出店されます!

https://varygood.jp/archives/11464

 

 

【picnic】

1階の中央には、熊本のカフェ「picnic」のコーナーです。

パンに挟むトマト、レタス、ハムなどおいしそうな食材が豊富に準備してありますね!

七ツ釜鍾乳洞のラムネも販売してありましたよ。

 

 

【リースづくり体験 猫とお花の小さなおうち】

こちらは、玄関入って右側の部屋で開催されている「猫とお花の小さなおうち」によるリース作り体験!

 

色鮮やかなドライフラワー、木の実、葉っぱなどのパーツがあり、土台のリースにグル―ガン(接着剤)でつけます。麻布のクッションに松ぼっくりを置くだけで、素敵なリースになりますね!

 

 

 

さて、次は2階の部屋へ!

 

【2階の見取図】

 

【つながる雑貨屋てとて舎】

佐世保市内でフェアトレードの商品を取り扱っている雑貨屋さんです。

店主の森田さんと、スタッフのはっちゃん。展示ブースは猫の雑貨で埋め尽くされていて、猫好きな人にとってはたまらない演出!

 

 

路地裏で猫たちがおしゃべりを楽しんでいるように見えますね!

 

こちらはカレーのスパイス、紅茶、塩などが置いてありました。

 

 

では、隣の部屋へ!

 

【客室:再建するまでの様子を展示】

火災後、再建するまでの様子を写真に説明を加えて展示してあります。

当時のことや、再建の過程を全く知らない私でさえ、「よくぞここまで!」と、胸を打たれました。

 

 

ご近所のみなさん、ご友人や初対面の人まで、本当に多くの人たちが駆けつけてお手伝いしてくださったそうです。

 

客室のベッドはゆったりサイズ。この素敵な客室の窓から、とても素晴らしいオーシャンビューが楽しめます!

 

「カーテンなしで夜明けを迎えて欲しい!」というコメントに、「たしかにそうだ!」と大きくうなずいてしまいますよ。

 

 

ハウステンボスの花火がきれいに見えるそうです。家族で泊まってみたい!

ここの海(大村湾)にはスナメリ、カブトガニ、タツノオトシゴ、ウミウシなど多数の生き物が生息しています。

 

 

おや?外から南米のリズミカルな音楽が聴こえてきますよ♪自然と体がノリノリ、音楽好きな私は、音に惹かれて外に出てみると…。

 

【Dichaライブ】

ギター、ハープ、ジャンベを演奏する3人のユニット、Dichaによるライブが始まってますよ♪

とても軽快な南米の音楽で、ちびっこも踊っています!なつかしい「ラ・バンバ」も演奏され、「ラー・バー・ンバンバ」と一緒に歌いました♪

 

演奏も歌もほんとに最高!さわやかな海風を感じながら、生演奏を楽しめる豊かな時間。「あれ?ここハワイ?西海市?」と錯覚するほど!

 

本日の主役、原田さんご夫妻はどこでしょうか?

あ、いらっしゃいました!

 

 

原田和豊さん、愛さんご夫妻です。

本日のリニューアルオープンイベント、本当におめでとうございます!

 

【愛さんのごあいさつ】

みなさん、今日は本当にありがとうございました。

いつもお話するんですけど、二人だけになったのは火事から2週間後のことだったんです。2週間経って「あれ?今日私たちだけだねー」って、本当に初めてだったんです。

そんな幸せな状況の人っていないと思います。私たちは、普通の人がずうっと落ち込むところで、みなさんに支えていただいて、今日の日まで1年半ずっと頑張れました!感謝しています!ありがとうございました!

 

 

 

【あとがき】

今回、「小さな海から…」のイベントで過ごしながら感じたことがあります。それは、自然の豊かさと人のあたたかさがあるところに、平和で豊かな時間が創造されるということです。

時に、自然は試練を与えます。風が強く、残り火が大きくなって火災になり、とても悲しい出来事に見舞われた原田さんご夫妻は、たくさんの人のあたたかい支えとご夫妻の努力で多くの困難を乗り越え、1年半をかけてようやくこの日にオープニングイベントを開催されました。

ここに集まった人はみなさんあたたかく、笑顔にあふれる素敵な方たちばかり。愛さんの「この海が大好きなんです。この景色があったから頑張れた!」という言葉がとても印象的でした。自然は大きなギフトを与えてくれたのですね。

 

RECOMMEND

【ウエストのおんな~赤とんぼと秋の黄昏刻~第8話】<虫のお話>
【10/23〆切】無人島・田島で運命のパートナーと出会う婚活イベントを開催!
【ウエストのおんな~赤とんぼと秋の黄昏刻~第6話】<カメムシの効能?>

RANKING

【ウエストのおんな(第1話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/若者まわり・おばちゃんまわり~
【ウエストのおんな(第3話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/ウエストジプシー~
【小料理あかねの逸品】小さなお子様×ショッピングカートにご注意。
【ウエストのおんな(第2話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/ウエストの天使~
『西海市』をガッツリ楽しもう!おすすめスポット3選!

USER CONTENTS