今春開業予定「ジスコホテル西海」の全貌に迫る!

みなさん、こんにちは。ばりぐっど編集部です。 季節はあっという間に3月!待ちに待った春がやってきますね。 西海橋の河津桜をはじめ、西海市内でも各地から春の便りが届いています。 行楽シーズンを迎えるこれからの季節は西海市内 …

みなさん、こんにちは。ばりぐっど編集部です
季節はあっという間に3月!待ちに待った春がやってきますね。
西海橋の河津桜をはじめ、西海市内でも各地から春の便りが届いています。

行楽シーズンを迎えるこれからの季節は西海市内へ観光で訪れる方も増えてきます。
そんな気持ちの良い季節を前に今春、大瀬戸町に新しいホテルがオープンするんです!!
そのホテルの名前は「ジスコホテル西海」

県内でも複数のホテルを運営するジスコホテル株式会社が新しく開業するホテルなのだそう。

気になる新ホテルはどこに出来るの??

西海市大瀬戸町の松島行桟橋前バス停のところにドーンとそびえ立つ、現在絶賛建築中のあの大きな建物。
気になってた方も多いのではないでしょうか??
「ホテルができるらしい」と話は小耳に挟むけれど、その詳細はまだベールに包まれているところも多々・・・

もっと詳細を聞きたーい!!

そんな皆さんの期待に応えるべく、ばりぐっど編集部が突撃インタビューをしてきました。

新ホテルはどんなとこ?全貌に迫る

 

今回、ばりぐっどの取材にお答えいただいたのは
ジスコホテル株式会社の島常務取締役。

 

早速、気になる新ホテルの内容をお伺いしましょう。

 

-まずは新ホテルを運営する会社について教えてください!
諫早市に本社がある「ジスコホテル株式会社」です。
諫早や大村、島原、雲仙などにあるビジネスホテルの運営をしています。
現在建築中の西海市は10か所目のホテルとなります。

 

ー現在、建設中のホテルはどのようなホテルになるのですか?
今回、西海市に建設しているホテルは、5月1日にオープンする
5階建のビジネスホテルです。
全61部屋準備しており、なんと全室オーシャンビューなんですよ!
細かくお部屋を紹介すると、シングルが52部屋、ツインが9部屋となっており、もちろん全室にwi-fiを設備していますので、ビジネス利用にも便利です。
観光にも利用が出来るようにツインのお部屋も準備しています。

 

全室オーシャンビューなんて、自然に囲まれた西海市だからこその贅沢ですよね♪

ジスコホテル西海:完成イメージ写真

 

ージスコホテル西海の魅力を教えてください!
自然豊かなホテルを満喫してほしいということで、全室オーシャンビューとなっています。
また、5階にはサウナ室完備の「展望大浴場」も用意しています。
こちらは日帰り利用も可能です。
沈む夕日を眺めながらお風呂に入っていただくことで、日頃の疲れを取っていただけると思いますよ。

 

ージスコホテルでは宿泊以外にも取り組んでいる事業があるそうですね?
子育てをしやすい環境を一緒に作ることを目指しており、「子ども食堂」や「子ども宅食」などの活動をしております。
今年は創立40周年でもあるため、昨年よりもより多くの支援をと考えており「子ども無料塾」も準備中です。

 

ー西海市のホテルでも、今後「子ども食堂」などの予定はあるのですか?
西海市のジスコホテルは大きな朝食会場があるホテルなので、「子ども食堂」を開始するにあたり、設備は整っていますので、ぜひ実施できればと考えております。
お子様だけでなく、親子で遊びに来ていただきホテルの魅力を感じていただければと思います。

 

ホテル事業だけではなく、地域の子供たちのための「子ども食堂」などの事業も展開されているんですね!
ますます期待が高まります♪

出典:ジスコホテル株式会社


ー初進出の「西海市」の印象はいかがですか?
自然が豊かで、目の前の海がとても綺麗ですよね!何より西海市の皆さまが本当に温かい方が多いです。
先日も面接をするために一部屋、お借りしたいとご相談したところお部屋の準備だけではなく、その他も手厚くサポートしていただきました。
そういったお心使いが出来る方々と一緒にこれから西海市のジスコホテルも盛り上げていきたいですね。

 

ーオープニングスタッフ募集もされているとお伺いしました
はい!
現在、フロント・清掃スタッフ・朝食スタッフとしてオープニングスタッフの募集をさせていただいております。
魅力ある西海市で一緒に、魅力あるホテルを作り上げていければと思っております。

 

西海市のことを知る地元の方が「おもてなし」する側のスタッフとして関わることで地域一丸となって盛り上げていければ、とっても素敵ですよね。
ご興味がある方は、スタッフ募集中とのことですので是非チェックしてみてください!

ジスコホテル西海の求人情報はコチラ

 

お忙しいところ丁寧にお答えいただき、ありがとうございました。

 

皆さん、いかがでしたでしょうか?
今回の取材で「何が出来るんだろう?」と思っていた方も、ワクワク期待していただけているのではないでしょうか。

 

日帰りでも利用できる「展望大浴場」や「子ども食堂」など、宿泊する方だけではなく、地域の方により親しんでもらえるようなサービスや取り組みを色々と考えられていて、今から5月1日の開業が本当に楽しみですね!

 

USER CONTENTS