西海町を舞台にしたミステリー小説「ガラ☆クタ」が誕生!

こんにちは。ばりぐっど編集部です。 西海町を舞台にしたミステリー小説「ガラ☆クタ」が11月28日より発売となります。 今回は著者の剣持光さんにお話をお伺いしました!   小説「ガラ☆クタ」について教えてください …

TAGS

こんにちは。ばりぐっど編集部です。

西海町を舞台にしたミステリー小説「ガラ☆クタ」が11月28日より発売となります。

今回は著者の剣持光さんにお話をお伺いしました!

 

小説「ガラ☆クタ」について教えてください!

冒険や謎解きの面白さ、歴史、そして少年が持つ心の揺れなど、魅力をぎゅっと圧縮させて原稿用紙250枚に納めてられた小説となっています。

 

剣持さんについて教えてください!

現在、独立して佐世保市住んでものまね芸人などの活動をしています。以前は雑誌の編集や映像などの制作していました。

 

 

小説を書くきっかけは?

きっかけは新型コロナウイルスによる自粛期間に時間ができたことです。
10年前に書いていたアイデアをなんとか小説にしたい!と思い、調べに調べて「ひとり出版社」として小説を出すことを決意しました。

 

「ひとり出版社」とはなんですか?

全てのことをひとりでします!
キャラクターデザインや装丁、文章、広報などほぼ自分ひとりでしていくのです。
大変なことも多いですが、自分が思うような小説が作れる楽しみもあります。
もちろん予算も抑えられますw

 

どうして西海町を舞台にしたのでしょうか?

あるお仕事をきっかけに西海町を車で走ることが増えたました。
何度も通るたびにミステリアスな雰囲気や歴史が古い西海町が、大事にあたためていた小説の舞台にぴったり!と思ったのです。

 

どんな人に読んでもらいたいですか?

もちろん皆さんに読んでもらいたいです。大人が楽しめる冒険童話となっています。
特に時代設定が1985年となっているため、現在40〜50歳の方は童心にかえりながら、楽しんで読んでもらえると思う。

 

いつからどこで購入ができますか?

11月28日より購入できます!
販売店はぶらっと西海でのほか、くまざわ書店(佐世保)、メトロ書店(長崎)、オックスフォード貝塚店(諫早)で購入ができます。
11月28日(土)11時からメトロ書店さんでの出版トークショー&サイン会が開催されます。先着10名様へのサインのプレゼントとなりますのでお早めにお越しください。

 

終わりに。

読み始めると、高速道路を時速140kmのスピードで進むぐらいあっと言う間に読んでいただけると思うので、本が嫌いな人こそ、ぜひ読んでもらいたいです。

 

今回は貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございました。

USER CONTENTS