【I♡文房具】お家時間でお気に入りのペンを使って〇〇に挑戦?!

みなさん、こんにちは! みなさん、お家で過ごす時間が多くなっていると思いますが、 いかがお過ごしでしょうか? ちょっと前に文房具売場をじっくり眺めていたら いろんなペンが目に留まりまして・・・ そのいろんなペンたちをお家 …

みなさん、こんにちは!

みなさん、お家で過ごす時間が多くなっていると思いますが、

いかがお過ごしでしょうか?

ちょっと前に文房具売場をじっくり眺めていたら

いろんなペンが目に留まりまして・・・

そのいろんなペンたちをお家に連れて帰ってきたら

以前から気になっていたハンドレタリングに

挑戦してみたくなりました。

 

 

 

『ハンドレタリング』って?

 

ハンドレタリング(Hand Lettering)は直訳すると「手書き」。
アルファベットの書道となるカリグラフィーの一種で、ペンで文字を美しく描くこと。

 

手書きだけどすっごくおしゃれ!
こんな感じの看板やメニュー表やロゴなど見たことありませんか??

こんなおしゃれな文字書いてみたいな〜
書けるようになりたいな〜
とずっと思っていたのですが、なかなか重い腰が上がらず^^;

ペンをゲットしたので、やる気スイッチON!

 

 

 

今回はこちらのペン5種をご紹介します!

 

 

 

 

No.1  筆touch(タッチ)サインペン

Pentel

【価格】150yen+税
【種類】水性染料インキ
【ラインナップ】全18色

 

柔らかすぎず、適度なしなりがあるペン先で、強弱がつけやすいこちらのペン。
力のを入れると太い線が、軽く書くと細い線が!
筆記線幅を自由に変えることができるんです!
細い線と太い線を一本で簡単に描くことができて感動しました!!
さらにこんな使い方も!
2色を使ったキレイなグラデーションや、描いたところを数回なぞると濃淡のグラデーションを描くこともできます。
イラストなどの細かい塗りつぶしもはみ出さずにきれいに塗ることができますよ!

 

 

 

No.2 デュアルブラッシュペンABT

Tombow

【価格】300yen+税
【種類】水性染料インク
【ラインナップ】全108色

 

ABTの名前は『Art Brush Twin』の頭文字。
「筆+細字」ツインタイプのグラフィックマーカーです。
こしがある『筆』は、太い線から細い線まで描くことができ、細字』は、サインペンくらいの太さで文字もしっかりと描くことができますよ!
また、グラデーションを作ったり、水で水彩絵の具のように描くこともできるんです!
色を混ぜたり、にじませたり、使い方次第であなたらしい素敵なイラストや文字を描けること間違いなしのアートペンです!

 

 

 

 

 

No.3 ZIG CLEAN COLOR DOT(ZIG クリーンカラードット)

Kuretake

【価格】200yen+税
【種類】水性顔料インク
【ラインナップ】クリーンカラードット12色/メタリックカラー4色

 

「ぷにっ」とした弾力がクセになるドット芯が特長のカラーマーカー。
ドット芯側は、最大径約5mmから最小径約1mmのドットを描くことができます!
軽くポンッと紙の上に置くと小さいドットが、ぷにっと紙の上に押すと大きいドットが!
難しい丸が一瞬で描けるんです!
さらに、その弾力を生かしてしずく型を描くこともできるようです!
細字側は、0.5mmの細書きとなっていて、イラストの細かい部分を描くときにすごく描きやすいです!

 

 

 

 

 

 

No.4  スノーマン(SNOWMAN)

セイコ製作所

 

【価格】120yen+税
【種類】水性インク
【ラインナップ】全5色

 

海外製のようなオシャレなデザインですが、実は日本製。
普通のペンだと思っていたら、実はプロジェクター用に作られたカラーインクペンなんです。
ファインチップのペン先はフィルムやプラスティック、金属面などに筆記・描画がしやすく、フィルムやプラスティックに書いた後は、水で拭き取れます。
光を通してもはっきり見えるように発色の良い水性インクを使ってあるそうで色がキレイです!
そして何と言ってもこの極細だけどしっかりした文字を描けるところが気に入っています!

 

 

 

 

 

No.5 さらさら描けるゲルインキボールペン ノック式0.5mm

無印良品

【価格】90yen(税込)
【種類】水性インク
【ラインナップ】16色

以前より愛用していた無印のボールペン。
いつもは黒を使用していましたが、今回は最近のお気に入り色のグレー。
極細なのに紙に引っかかったりすることなく、とにかくさらさら書くことができます。
あまり強調したくないときや細かい文字やイラストを書くとき、黒では重くなりイメージと違う!
と思っているあなたに一度使っていただきたいペンです。
普段書いている文字やイラストも一段とかわいく見えてきます^^

 

 

 

 

そして、真似して描いてみたのがこちら!

夏感ない色ですみません^^;
持っている色で描いたら秋感満載の色合いになってしまいました。
これからいろんな色を増やしていきたいですね!

 

まずは練習から!

順序逆ですが^^;アルファベットの練習もしてみましたよ!

どれもぎこちなさがたっぷりあふれています・・・^^;
目を細めて遠くからご覧ください。(笑)
いつの日かサラサラ〜となめらかでオシャレな文字をかけるようになりたいものです。

 

以上、『お家時間でハンドレタリングに挑戦してみました!』いかがでしたか?
それぞれペンをご紹介しましたが、ハンドレタリングは紙とペンさえあれば始めることができるので、新しい趣味としても手軽に始められますよ!
インターネット上にも練習帳の無料ダウンロードやハンドレタリングの本も販売してあるのでぜひ探してみてください!

これからも、新しいもの、面白いもの、実用的なものなどなど見つけてご紹介していきたいと思います!

USER CONTENTS