さいかい丼フェア2018「さすらいのどんぶり巡礼」~Vol.14大島エリア「寿し博(すしひろ)」~

西海市内にある13の店舗で、海の幸、山の幸をたっぷりまるごと味わえる17種類の「さいかい丼」が楽しめる「さいかい丼フェア2018」。   各店舗が食材にこだわり、試行錯誤しながら生み出した「さいかい丼」を味わえる期間は …

西海市内にある13の店舗で、海の幸、山の幸をたっぷりまるごと味わえる17種類の「さいかい丼」が楽しめる「さいかい丼フェア2018」。

 

各店舗が食材にこだわり、試行錯誤しながら生み出した「さいかい丼」を味わえる期間は

1110日(土)まで!

みなさん、お急ぎください!

さいかい丼フェア saikaidon.com

 

 

すっかりおなじみとなった、フェア期間中にばりぐっど編集部ライターが実際に食べ歩いてすべての「さいかい丼」を紹介するこちらの連載、いよいよラストです!

 

Vol.14は大島エリア「寿し博」より「あぶり入り寿し博丼」と豪華版「二段のあぶり入り寿し博丼」をご紹介します!

 

◆寿し博(すしひろ)について◆

西海市の絶景スポット「大島大橋」から車で5分、マミーズがある通りを下って小道を左に入った少し奥まったところにあります。

 

 

今年で創業23年だそうです。

 

カウンター席は5つ、お座敷が2つあり、小さい頃に家族で行った近所のお寿司屋さんを思い出させるような、どこか懐かしくあたたかい雰囲気!

 

 

【場所】西海市大島町1909(Ⓟ無し)

【TEL】0959-34-2032

【営業時間】11:30~21:30(L.O 21:00)

【店休日】不定休

【HP】http://www.sushi-hiro.com/

 

【あぶり入り寿し博丼 1,000円】

 

できたてホヤホヤの「あぶり入り寿し博丼」をカウンター越しに受け取ります!

「ありがとうございまーす!」と言う、胃袋担当N女子のニヤニヤが止まりません!

 

 

じゃじゃ~ん!

中央の玉子焼きから右半分があぶり、左半分は生のお刺身です。

こちら2つの味が楽しめる丼は、新鮮な地物の魚が寿司飯の上にたっぷり盛り付けてあるのに1,000円(税込)って、お手頃価格にオドロキです!

 

 

「あぶりにはレモン汁を、ふつうのお刺身には特製ダレをかけて食べてください」と、店主の山下さんが教えてくれました!

ぎゅぎゅーっとレモン汁をしぼります。

 

「あのぅ、さっきからピッカピカに光ってすごく目立っているお刺身が気になるんですけど、これは何のお魚ですか?」とN女史。

 

 

【いただきます!】

「はい、こちらは「ハラゴ」と呼ばれるハマチの腹身の部分で、一匹からとれる量がとても少ないので仕入れたらすぐになくなるんです。マグロでいうところの大トロ的な感じです。」

 

なーにー!それなら最初にいただかなくちゃ!

焦る気持ちを落ち着かせ、N女史は丼をしっかとつかみ箸で狙いを定め一口でパクリ。

 

「ほろへる~(とろける~)、ジューシーな脂が口の中で溶けだし、重くなりそうかな?と思う暇なくレモンで後味がさっぱりと引きしまって、本当においしい!」さすが胃袋担当、ナイスな食レポでございます。

 

こちら通常版の丼には、あら汁をプラス200円で追加できます!豪華版には最初からついてきますが、このあら汁は本当に超おススメ!なので、ぜひプラスしてみてください!

 

 

【☆豪華版☆二段のあぶり入り寿し博丼 2,500円】

二段のあぶり入り?一体どうなってるの?とにかく食べてみよう!

表面をこれでもかというボリュームで覆い尽くしている、あぶりの刺身からいきます!

 

 

通常版で学習しましたね!そうです、あぶりにはレモンをかけますよ!

そして胃袋担当のN女史が豪華版にチャレンジ!

 

いっただっきま~す!

 

 

ぷるっぷるっ、とろっとろっの大きめサイズのハマチをキャッチ!他にタイ、ヒラメ、カンパチが盛り付けてあります。

 

あぶりはとても香ばしく、ほんのり塩味がついていてレモンとのハーモニーが最高!口の中にふわっと広がるさわやかさはたまりません!レモンの酸味が魚の脂がこってりをうまく落ち着かせてくれます。

 

センターに配置された玉子焼きも、決して素通りできない美味しさ!「寿司屋さんの甘い玉子焼き最高!」と、胃袋担当者が大喜びしていました!

 

 

「二段のあぶり」驚きの正体とは?

なんということでしょう!上段のご飯をよけると、下段のお刺身が見えてきましたよ!これが「二段のあぶり入り」の正体だったのですね!

 

下段には生のお刺身、タイ、ハマチ、しまあじ、いかが入っています!つまり、丼の底から「すし飯→生の刺身→すし飯→あぶり」の順に積み重ねられていたという衝撃の事実!

 

 

セットのあら汁は超絶ウマイ!

こちら、豪華版のセットになっているあら汁です。大きなお椀にたっぷりのお味噌汁、ひとたび吸うと虜になってしまいます。

「ボリュームたっぷりのあぶり、刺身を食べて途中でリフレッシュできるので、通常版に必ずプラスした方がいいよ!」と、N女史が熱く語っておりました。

 

 

ごちそうさまでした!2食分の丼をきれいに残さずペロッとたいらげたN女史、こちらも衝撃です!

 

 

【店主の山下さんに聞きました】

 

―さいかい丼フェア期間、お客さんの出足はどうですか?

 

平日でも結構お客様が来ますね、ほとんどはよそからだけど。リピーターさんも多くてフェア期間中に2~3回来たり、若い人から年配の人まで幅広く、日曜日は家族連れやカップルも多いですし、今年は新しいお客さんが増えましたね。

 

 

―一度食べたらまた食べたくなる「さいかい丼」ですね!

 

やっぱり、食べにきてくれたお客さんに喜んで帰ってもらえればいいので。

 

 

 

【ごちそうさまでした!】

ご主人の優しいまなざしと、お客さんが喜んでくれたらというあたたかな思いが詰まった「あぶり入り寿し博丼」と「二段あぶり入り寿し博丼」どちらも大満足の内容で、また食べたくなる美味しさ、「今度誰かを連れて行きたい!」と思わせる丼でした。

 

フェア終了まであとわずか!

さ、みなさんお急ぎください!

 

 

 

【特典のお知らせ】

マイ箸、インスタ特典は茶碗蒸しです。

 

 

 

【問い合わせ先】

さいかい丼フェア saikaidon.com

 

■NPO法人 西海市観光協会 ☎0959-37-5833

http://www.saikaicity.jp/

 

■西海市商工観光物産課 ☎0959-37-0064

http://www.city.saikai.nagasaki.jp/

 

■西海市商工会 ☎0959-37-5400

http://www.shokokai-nagasaki.or.jp/saikai/

 

【あとがき】

「さいかい丼フェア」さすらいのどんぶり巡礼連載、おかげさまで無事に終了しました!

この連載を読んで「さいかい丼」を食べにいきたいなと思ったり、実際に食べに行かれたり、何かお役に立てたならとても嬉しいです!

 

西海市の新鮮な食材を使った美味しい「さいかい丼」を多くの人に提供したい、食べた人に喜んでもらいたい、という思いをベースにそれぞれのお店らしさが表現された「さいかい丼」は、1つ1つが素晴らしい作品のように感じました。

 

さいかい丼を食べに来てくださったみなさま、取材にご協力いただいた各店のみなさま、どうもありがとうございました!

 

 

RECOMMEND

【ウエストのおんな~赤とんぼと秋の黄昏刻~第8話】<虫のお話>
【10/23〆切】無人島・田島で運命のパートナーと出会う婚活イベントを開催!
【ウエストのおんな~赤とんぼと秋の黄昏刻~第6話】<カメムシの効能?>

RANKING

【ウエストのおんな(第1話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/若者まわり・おばちゃんまわり~
【ウエストのおんな(第3話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/ウエストジプシー~
【小料理あかねの逸品】小さなお子様×ショッピングカートにご注意。
【ウエストのおんな(第2話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/ウエストの天使~
『西海市』をガッツリ楽しもう!おすすめスポット3選!

USER CONTENTS