ウエストのおんな〖冬、ピンとした空気に白い息 第12話〗~娘とお出かけ、次男とお出かけ~

ウエストのおんな 2019冬

娘からお誘いがあり、先日2人でお出かけをした。 娘と出掛けると女子同士なので話題も尽きず、あっちこっちお店巡りなんかもして1日遊び散らかしてしまう。   結果、我が家を早朝出発にもかかわらず、結構な時間に帰って …

娘からお誘いがあり、先日2人でお出かけをした。

ウエストのおんな、母娘でお出かけ

娘と出掛けると女子同士なので話題も尽きず、あっちこっちお店巡りなんかもして1日遊び散らかしてしまう。

 

結果、我が家を早朝出発にもかかわらず、結構な時間に帰って来たよ!となる。

 

まぁ、なかなか娘と会うこともないので、誘われた時は1日『娘様』にお仕えする気持ちでお迎えにあがるのだ。

 

アッシー、メッシーに徹するのである!

 

アッシーやメッシーを知らない『ナウなヤング』はグーグル先生に聞いてみてみて。あれ?アッシーとメッシーともう一つ何かあったような・・・。

 

そして今週の初めに次男ともお出かけをした。

ウエストのおんな

美術館に行きたいと。JOJO展を見に行きたいと。でも美術館まで自分で運転して行くのはあまり気が進まないと。

 

ははん、アッシーをお求めですね?

ウエストのおんな

いや~、私には経験があるだ。当時、免許を取ってそれほど経っていない頃に父のお迎えによく運転して行ってたもの。

 

仕事帰りに一杯飲みに行った父からのお迎えコールに、練習がてら迎えに行っていたのだ。

 

今思うと、もう運転できないミッション車であの人の多い夜の繁華街の中をよく運転して行ったもんだとちょっとビビッてしまう。

 

そんなある日、気持ちが乗らない日があって『行きたくないわ~』という気持ちのまま出かけたら、案の定事故したという・・・汗

 

なので『気持ちが進まない』と言われると過剰反応してしまうのだ。

 

ハイ!

ウエストのおんな、はい!

で、アッシーに自ら立候補をしてしまったというイキサツである。

 

一緒に出掛けるとなると娘とでも次男とでも、『♬イッツ オートマーティック♪』 そう『自動的』にもれなくメッシーにも任命されるというおまけ付き。

 

ランチ代も母が支払うってことね。いいのよ、今の二人のお財布事情を考えると、

 

ハイ!
ウエストのおんな、はい!

メッシーにも立候補せざるを得ない。こちらについては娘と次男からの猛烈なプッシュが見えないように働いていると強く思う。

 

裏の力が働いている~(笑)



そして発見。男子と女子ではお出かけに『違い』がある。

 

娘と出掛けると行きたいところに行くぞ!という気持ちがグイグイで『あそこも!ここも!』と、ここぞとばかりに娘から連れ回される。

 

私も一人では行きたくても行けなかったところに娘を道連れにしたりできるのでちょっとだけwinwin。

 

一方次男はというと「他に行きたいところはないと?」と聞くが「いや別に」の一点張りで美術館に行くという目的を果たすともう満足らしい。

 

えーー!せっかく『はるばる』来たとにーーー!

ウエストのおんな、怒る

家から美術館まで1時間と少々かかる。なかなかな『はるばる』である。

 

だから母は

まだ帰りたくないの

ウエストのおんな、しょんぼり

「せっかくさぁ来たんだからさぁ どっか寄るとこなかと~?」しつこく聞いてみるが、やっぱり「いや別に無い」

 

「キーーーっ!!なんてヤツだ! はるばる『まち』までやって来たのに!」

 

『男子』は自分の目的が果たされるともう終わりなのである。次男とのお出かけはいつもこんな感じだ。

 

これが娘なら自分の行きたいところ全てコンプリートしてやるぞ!の勢いでやって来るので、それに比べてとてつもなく薄~い気持ちの次男にこちらがなんだかモヤモヤである。

 

もうちょっと気持ちを熱く持てよ!

 

なので次男は母のモヤモヤ解消のためにあちこち連れ回されるのであった。

 

でもね、連れ回されてもちゃんと母の後ろを金魚のフンのようにユラユラと付いて来てくれるところは旦那にも見習わせたいところである。

 

よく旦那とスーパーウエストに買い物に行くが、欲しいものをカゴに入れると神隠しにあったように姿が見えなくなる。

 

レジで渡された2つのスーパー袋をヨレヨレしながら持ってスーパーウエストを出ると、車でスマホいじりに夢中の様子。

ウエストのおんな、車でスマホいじり

次男ならちゃんと荷物を持ってくれて、一緒にスーパーウエストを出てくれるのにさ。

 

こういうところの優しさは持っているので、熱い気持ちがあまりない次男でもまぁ良しとするか。

 

結局グチと不満を発表しただけになったが、子ども達とお出かけをするのは何だかんだ言っても楽しいものである。

 

これは何故が旦那は味わうことが出来ないようなので、母の特権かもしれない。

 

なかなか仲間に入れてもらえない旦那を尻目に、美味しいランチがいただけそうなお店を見つけたのでまた娘と行こうかと思っているところだ。

 

ハイ!

ウエストのおんな、はい!

もちろんメッシーとして(汗)

 

※前回の『ウエ女』は「雪が降ったよ~」のお話でしたね。降らないと思っていたけどやっぱり1年に1度は降るんですね~・・・。そのお話はこちらから。

USER CONTENTS