桜の二大まつり参加レポート〜一日で松島と七ツ釜の桜を満喫〜

こんにちは、ばりぐっど編集部です! 4月1日、大瀬戸町松島で『桜坂まつり』、西海町七ツ釜で『櫻と菜の花まつり』が開催されました。 このふたつのお祭りを、はしごして参加してきましたよ〜! イベント当日の様子をお届けします! …

こんにちは、ばりぐっど編集部です!

4月1日、大瀬戸町松島で『桜坂まつり』、西海町七ツ釜で『櫻と菜の花まつり』が開催されました。

このふたつのお祭りを、はしごして参加してきましたよ〜!

イベント当日の様子をお届けします!!

 

260本の桜がお出迎え!桜のトンネルがイベント会場へといざなう『桜坂まつり』

まずは午前中、桜坂まつりに行きました。

船に乗り松島へ。船内は2階デッキまで、イベント参加のお客さんでいっぱいでした。

 

船から見える海上の景色を眺めるのも、楽しみの一つですよね。

 

松島港に着いてからは、バスで移動。桜坂の入り口からは歩いていくのですが、約600メートルのなだらかな坂に、ソメイヨシノが約260本。まさに、”桜のトンネル”。

散った花びらで、”桜の絨毯”にもなっていました。

 

桜に魅了されながら歩いていたら・・・。

あっという間にイベント会場に到着。

 

真っ先に目に入ったのが、桜をバックに畳を敷いたスペース!

ここは、野点(のだて:野外で立てる茶の湯)。

 

桜の花びらが舞い散る中、お抹茶と桜餅が楽しめる、なんとも風情ある空間でした。

 

そしてステージでは、マリンバの演奏や吹奏楽。桜を背景にしたステージで、素敵な音色が響きわたっていました。

 

ステージ観客の後方には、青空の下で食事を楽しむスペースが。

 

大瀬戸産ゑべす蛸を使ったタコ飯や、松島産のアオサ入りのうどんが大人気でした!どちらも食べましたが、美味しかったです〜♪

 

その他、松島農産加工所さんのかんころ餅や、池本製菓さんの桜餅などの甘味も充実。

 

初出店となる大瀬戸のママグループによる、ハンドメイド雑貨などの販売も。

どの店舗も、買い物を楽しむお客さんでにぎわっていましたよ!

 

途中、ステージでヒップホップ系の音楽が始まりました。

 

すると演者が観客にトマトをふるまい、音楽フェスでお馴染みのタオル回しならぬ、”トマト掲げ”(私が勝手に命名)が行われていました!

桜に囲まれながら風情あり、音楽あり、グルメあり、そして笑顔ありの楽しいイベントでした♪

 

 

桜と菜の花!桜と化石!?他にはない桜の風景が楽しめる『櫻と菜の花まつり』

午後からは櫻と菜の花まつりへ。桜の木と、カラフルな提灯が目を引きます。

 

桜坂まつり同様、店舗のテントがずらりと並んでいました。

 

その中でも、子ども向けの射的や当たりくじ、

 

キッズスペースや貸し出しの自転車もあり、子どもが元気に楽しむ姿が印象的でした♪

 

今回は桜坂まつりや櫻と菜の花まつり、加えて関連施設でスタンプラリーも開催されており(チラシがスタンプ台紙)、

 

私は桜坂まつりからの2箇所目の本会場ですので、『名水らむね』をゲット!

 

天候の良さに加え、イベントはしごで体力消耗した体に、炭酸が染み入ります。

テント会場の反対の方に進むと菜の花畑が。一面に広がる”黄色の絨毯”。

 

菜の花畑には入れませんが、畑と畑の間に通路があり、そこで写真撮影すると、まるで菜の花に埋もれているように。たくさんの方が、記念撮影をしていました♪

 

菜の花の黄色と、桜のピンクのコントラストがとても美しく、魅了されます。

 

菜の花畑の側に、『化石の森』への入り口が。この化石の森には普段立ち入ることができませんが、3月31日(土)〜4月8日(日)までの期間限定で無料公開!日本でも珍しい、藻の化石群です!

 

大きな石柱がいくつもそびえ立っており、まさに森のようでした!迷路のようでもあり、子どもはワクワク大喜び♪

森の化石が限定公開されている間に、ぜひ足を運んでみてください!

 

桜と菜の花、桜と化石など、ここだけの桜の楽しみ方を体験することができました♪

 

 

天気と桜の開花時期に恵まれた今回のイベント!!

桜坂まつり主催:松田さん

「ここ数年は、イベント開催時には雨が降ったり、桜の開花時期がずれていたり。タイミングが難しい状況が続いていましたが、今回は天気と開花時期にも恵まれました。多くのお客さんに来ていただいて、嬉しい限りです。」

 

櫻と菜の花まつり主催:上野さん

「今年は天気もよく、桜も菜の花も開花状況がよい時に、イベントを開催できました。桜と菜の花の両方が楽しめる所はそう多くありません。今回はベストな状態で、お客さんに鑑賞していただけてよかったです。」

 

天気と桜の開花時期と、予測不可能な自然現象に左右されるこれらのイベント。

しかし!それだけにタイミングがあった時、人の手では準備し得ない、素晴らしい光景を見ることができます。

仕事や家事、子育てなど慌ただしい日々を送る中、今回のイベントの桜や菜の花を見て、心が癒された方も多いでしょう。

今回ふたつのイベントをはしごした私は、さまざまな桜のある風景を楽しめ、とても贅沢でした!毎年同時開催なので、両方の参加をオススメします!!

来年またタイミングが合うことを祈りつつ、次回の参加をまた楽しみにしたいと思います♪

RECOMMEND

【ウエストのおんな~赤とんぼと秋の黄昏刻~第8話】<虫のお話>
【10/23〆切】無人島・田島で運命のパートナーと出会う婚活イベントを開催!
【ウエストのおんな~赤とんぼと秋の黄昏刻~第6話】<カメムシの効能?>

RANKING

【ウエストのおんな(第1話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/若者まわり・おばちゃんまわり~
【ウエストのおんな(第3話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/ウエストジプシー~
【小料理あかねの逸品】小さなお子様×ショッピングカートにご注意。
【ウエストのおんな(第2話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/ウエストの天使~
『西海市』をガッツリ楽しもう!おすすめスポット3選!

USER CONTENTS