【ウエストのおんな(第11話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/麻呂(マロ)眉の老婆~

2

麻呂(マロ)眉の老婆   私は海近住子(うみちかすみこ)西海アラフィフパート主婦である。   6月・・・。   もう6月。そしてまだ6月。   なんだか暑くてベロンベロン。 まだ本 …

麻呂(マロ)眉の老婆

 

私は海近住子(うみちかすみこ)西海アラフィフパート主婦である。

 

6月・・・。

 

もう6月。そしてまだ6月。

 

なんだか暑くてベロンベロン。

まだ本格的な夏でもないのにベロンベロン。

なんでこう暑いのかね~。

仕事がら、普段から太陽とただならぬ関係だというのに、夏になるとますますその仲は濃くなるので、暑さが増してくるとそれに比例して身体のお疲れモードもハンパなく急上昇。

 

気温が上がると体力の消耗もそりゃあ激しいものだ。

陽に当たるというだけで、どうして『やる気スイッチ』が行方知れずになってしまうのだろう。

数年前まではそこまでなかったのに、年々老いを感じてしょうがない。

 

というか、老いしか感じない。

これが7月、8月になり、夏真っ只中になると、カンカン照り照りの太陽の餌食になり、ただでさえカッスカスの身体からうるおいを奪われる。

いくら水分を補給したところでザルに水を入れるかのようにダダ漏れ。

飲んでも、飲んでも汗で出て行ってしまう。

プラマイゼロでカッスカスはカッスカスなのだ。

 

なので仕事終わりの5時になると、そこに乾ききった老婆が出現する。

 

ちょっとした怪奇現象だ。

 

恐ろしや、恐ろしや。

 

その足でウエストに行くのは当然相当の勇気が必要だが、どうしても仕事帰りのウエストは外せないのである。

なぜなら『イッツ オートマーーティック♪』私は自動的にウエストへと行くようになっているからだ。

 

髪は振り乱れ、頬はこけ、汗で化粧や眉は流れ落ち、おぼつかない足取りでフラフラと店内を歩く、

 

『麻呂(マロ)眉の老婆』がいたら、きっとそれは私だ。

 

どうか指をささないで欲しい。

目で追いたくなるのもわかるが、追わないで欲しい。

「どうした?疲れとるね!」声をかけたいのもわかる。

その気持ちは十分に分かるのだが、そこのところは

 

そのまま、そっと見逃して欲しい。

 

夏の太陽の暑さに1日耐え抜いたアラフィフのたどり着いた先が『麻呂眉の老婆』なのだ。

顔を見合わせて話しができる強いハートを『麻呂眉の老婆』はまだ持っていないのである。

 

こうなるとさすがに食欲もガタンと落ちてくる。

なのに痩せないというこの奇怪な現象はどうして起こってしまうのか。

夏痩せどころか、どちらかというと『夏太り』。

食欲無いのに。

 

「Why Japanese saikai arafifu Sumiko?」

 

こんな食欲のない時はショワショワ炭酸ジュースとちめたいアイスクリームがこの時期の主食。

なぜだろう、これなら無限に食べられるぅ!

あぁ・・・・それな。

 

なるほど、私の辞書に『夏痩せ』は無いとわかった。

 

この下腹のブルブル加減が『そうそう』とうなずいている。

 

 

『麻呂眉の老婆』はフラリフラリとウエスト内を徘徊し、自分の主食である炭酸ジュースとアイスをカゴに入れてすっかり任務は終了。

しかしチラッと覗いたお惣菜コーナーで割引きシールの貼られたオードブルが私を誘惑してきた。

『旦那と次男坊がいるよぉ・・・』

 

そうだった、自分だけじゃなかった。

 

「あぁ、買いたい」 「楽したい」

 

心の声が脳みそにガンガン猛アピール。

だが私はオードブルの誘惑を振り切り、振り切れなかった炭酸ジュースとアイスを握ってレジに並んだ。

 

限られた資金。オードブルよりアイス。旦那より自分。

 

『麻呂眉の老婆』は自分にとても正直である。

晩ご飯は、数年前から大事に大事に寝かせているそうめんがあるし、冷蔵庫に豆腐がある!ところてんだって納豆だってある!

 

ごちそうじゃん♡

 

日ごとに夏太りをする『麻呂眉の老婆』と

なぜが夏痩せしていく旦那と次男坊。

 

世の中不思議なことが起きるものだ。

 

そんな私を今日もスーパーウエストは優しく受け入れてくれる。

次回「ウエストのおんな第12話」はこちらから

RECOMMEND

ポートホールンにある可愛らしいオブジェ3選
甘党のあなたに!スイーツがおすすめの西海市にあるゆったりカフェ
ポスト軍艦島「池島炭鉱」で人と歴史の軌跡を辿る

RANKING

【ウエストのおんな(第1話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/若者まわり・おばちゃんまわり~
【ウエストのおんな(第2話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/ウエストの天使~
【ウエストのおんな(第3話)】~西彼在住アラフィフ主婦とその日常/ウエストジプシー~
【小料理あかねの逸品】小さなお子様×ショッピングカートにご注意。
『西海市』をガッツリ楽しもう!おすすめスポット3選!

USER CONTENTS