【I♡文房具】ハッピーハロウィン☆素敵なカードを作ってみませんか?

みなさん、こんにちは! 10月31日はハロウィンの日☆ 諸説あるようですが、ハロウィンの起源は古代ケルトと言われいて、古代ケルトでは11月1日が新年の始まりと考えられていたそうです。 その前夜である10月31日に収穫祭と …

みなさん、こんにちは!

10月31日はハロウィンの日☆

諸説あるようですが、ハロウィンの起源は古代ケルトと言われいて、古代ケルトでは11月1日が新年の始まりと考えられていたそうです。
その前夜である10月31日に収穫祭として、悪霊を追い払う祭を行われたのが始まりとされているそうです。

ハロウィンといえば、仮装をしたり、飾りつけをしたり、お菓子を配るなどのハロウィンイベントが行われているところもありますね!

 

西海市でも毎年行われていましたが、新型コロナウイルスの影響もあり、今年はSNSでつなぐハロウィンイベントが開催されるようですよ!

【秋のイベント・セミナー情報】遊ぶ・学ぶ・体験する!楽しい秋を満喫しませんか?

 

 

今回は、お家でも楽しめる!

『キラキララメペン』、『ぷっくり立体ペン』を使ってかわいいハロウィンカードを作ってみよう!

と言うことで、

こちらの3種をご紹介します!

 

 

 

 

No.1  ハイブリッドデュアルメタリック

ぺんてる

【価格】150yen+税

ハイブリットデュアルメタリックのインクは、1本に3種類の色を配合しているため、見る角度によって色が変わるんです!
黒い紙と白い紙で書いた時に別の色に見える、他にはないラメ感を実感できます!
今年9月に淡い煌めきが楽しめる「くすみパステル調」の7色を新たに限定発売されたこちらの4色を使ってみました!
なめらかな書きごこち、ラメ感、色のグラデーションがたまりません!!
ぜひ、一度このグラデーションラメを体験してみてください!

 

 

No.2 デュアルメタリックブラッシュ

ぺんてる

【価格】500yen+税

 

ハイブリッドデュアルメタリックペンの筆ペンが出ました!
こちらも
見る角度によって色が変わり、黒い紙と白い紙で書いた時に別の色に見える、他にはないラメインキを搭載した毛筆タイプの筆ペンです。
異なる色の穂先同士をつけて混植してグラデーションを楽しむことや、水を使えば水彩画も楽しむことができるんです!
こちらの筆ペンのなめらかな書き心地、描かれたラメにうっとりし、テンションが上がりっぱなしのペンです!!!
ぜひ、この書き心地とラメ感を体験してみてください!

 

 

 

No.3 エスピエ デコレーションペン

サクラクレパス

【価格】250yen+税

 

ペンの太さは0.6mm〜1.0mm、力の入れ方で太さが変わります。
ぷっくりと立体的に盛り上がり、ツヤがあるのが特徴です!
紙・木・プラスチック・布など様々な物に描くことができ、布に描いたものは乾燥後、洗濯も可能だそうですよ!
カラーバリエーションも豊富でラメペンバージョンもあります!
最初コツを掴むまで力加減が難しかったですが、慣れてくるとイラストを描けるようになりました^^
ぷっくり感がとってもかわいいんです!!
ポーチやノートのデコレーションにもバッチリ使えますよ!
ぜひこのぷっくり感を体験してみてください!

 

 

そして、このペンたちで描いたのがこちら!

NO.1
【材料】
●黒画用紙
●エスピエ
●デュアルメタリックブラッシュ
●デュアルメタリック
●ジュースアップ(ゴールド)
●油性の黒ペン

ラメ感、ぷっくり感伝わりましたでしょうか?!

NO.2
【材料】
●白画用紙
●エスピエ
●デュアルメタリックブラッシュ
●デュアルメタリック
●油性の黒ペン

こちらもラメラメ、ぷっくり立体感をご覧ください!

カードを作ってハロウィンを満喫しよう!

テンション上がること間違いなし☆

あなただけのオリジナルハロウィンカードを作ってみてくださいね!

USER CONTENTS