【赤ちゃん1人につき10万円を支給】西海市出産祝金事業が始まりました!

こんにちは、ばりぐっど編集部のかのぽむです。 全国的に少子高齢化が問題になっていますが、西海市では少子化対策及び転出の抑制を図るために、令和2年4月1日から出産祝金が支給されることになりました! 今回のさいかいニュースで …

こんにちは、ばりぐっど編集部のかのぽむです。

全国的に少子高齢化が問題になっていますが、西海市では少子化対策及び転出の抑制を図るために、令和2年4月1日から出産祝金が支給されることになりました!

今回のさいかいニュースでは「西海市出産祝金事業」についてお伝えします。

 

西海市出産祝金事業の概要

対象となる子ども

①令和2年4月1日以降に出生後、最初の住民登録地が本市である子ども

②令和2年4月1日以降に出生し、特別養子縁組が成立した後最初の住民登録地が本市である子ども

 

支給対象者

①対象者の母または、その配偶者

②対象者の出生日、または特別養子縁組の決定日において本市に住民登録がある方

※ ただし、対象となる子どもと同一世帯で、かつその子どもを養育し、西海市に居住する意志があることが必要です。

 

祝い金の額

対象となる子ども1人につき10万円

 

手続き方法

以下の書類を西海市役所市民課または各総合支所へ提出してください。

(郵送の場合は、西海市役所こども課宛て)

 

①出生の場合

・支給申請書兼請求書(様式第1号)

・申請者の口座情報が確認できる書類(通帳の写し)

 

②特別養子縁組の場合

・支給申請書兼請求書(様式第1号)

・申請者の口座情報が確認できる書類

・戸籍謄本(縁組がわかるもの)

※ 申請者が児童手当の受給者と同一であって口座も同一である場合、口座情報の確認書類は省略可能です。ただし、振込先の選択は必ず行う必要があります。

 

お問い合わせ先

詳細は西海市公式サイトでご確認ください。

支給申請書兼請求書もダウンロード可能です。

 

西海市役所
〒857-2392
長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2222番地
TEL:0959-37-0011

 

まとめ

これから出産予定の方にとって、10万円は嬉しい臨時収入ですね(*^^*)

出産祝金がもらえる自治体はまだまだ少ないので、これを機会に西海市へ引っ越してくれる方が増えるかも?

ただ、出産時だけ西海市に転入し、その後すぐに転出してしまう方が出てくる可能性もあるので悩ましいところです。

願わくは自然豊かな西海市に定住し、ゆったりと子育てを楽しんでもらえますように☆

USER CONTENTS