【補助金】合併浄化槽への切り替え・設置が対象。最大676,000円まで補助金を交付

こんにちは、ライターのかのぽむです。 昔と比べて下水道の整備が進んだものの、西海市内では未だにくみ取り式のトイレや単独浄化槽を設置している家庭が多いと言われています。 トイレ以外の生活排水はそのまま側溝へと放流されてしま …

こんにちは、ライターのかのぽむです。

昔と比べて下水道の整備が進んだものの、西海市内では未だにくみ取り式のトイレや単独浄化槽を設置している家庭が多いと言われています。

トイレ以外の生活排水はそのまま側溝へと放流されてしまうため、夏場は特に悪臭や害虫が発生し、不衛生になってしまうことも……。

そのため西海市では、し尿処理だけでなく生活排水も浄化できる「合併浄化槽」への切り替え・設置を推進しています。

 

合併浄化槽は住宅敷地内に簡単に設置することができ、微生物の力で安全に汚水を浄化することが可能。災害にも強いのが特徴です。

いくつか条件を満たせば最大676,000円もの補助金を受け取れます!

平成30年度には48世帯が補助金を使って、合併浄化槽の設置を完了しました。

利用者からは「側溝の悪臭が軽減され、害虫がいなくなった」という嬉しい報告も寄せられています。

ぜひ補助金を上手に活用して、合併浄化槽への切り替え・設置を行ってくださいね。

 

 

合併浄化槽への切り替え・設置に関する補助金について

補助金を受けるための条件

以下の条件を4つとも満たすことが必要です。

 

①浄化槽設置場所に在住・または設置後に住所を有する

②市税および上下水道料金の滞納がない

③補助金交付決定後に工事着手する

④令和2年2月末までに完成届を提出する

 

 

対象となる区域

下水道処理区域を除く西海市内全域

 

 

補助金額

【通常型・高度処理型(大村湾流域外)】

5人槽:454,000円

6~7人槽:511,000円

8~50人槽:619,000円

 

【高度処理型(大村湾流域)】

5人槽:544,000円

6~7人槽:586,000円

8~50人槽:676,000円

 

 

注意事項

・令和2年1月末または予算額に達した時点で受付を終了します。

・浄化槽は保守点検、清掃、法定検査等の維持管理が必要です。

・設置を希望される方は、まず浄化槽設置業者へご相談ください。

・既に設置されている合併浄化槽の取替設置に対する補助は、令和元年度までで終了予定となっています。

 

 

お問い合わせ

西海市役所 下水道課

TEL:0959-37-0073

※詳しくはこちらをご確認ください。

USER CONTENTS